初級その5

こんにちは!このページは「コンピュータサイエンスと魔法のYコンビネータ」という記事の7ページ目です。1ページ目から読むにはこちらからどうぞ

コンピュータサイエンスと
魔法のYコンビネータ

中級その1: ミニオンの芸

スライド 1 / 13

中級編へようこそ!

ここからは中級編です。初級編より難しくなりますが、ここまで読んでくださった方なら読み進められるはずです!

初級編を忘れてしまいましたか?もしかしたら、「初級編を終えた後に長い休憩を取ったので、これまでの内容を忘れてしまった」という方もいらっしゃるかもしれません。

内容を忘れてしまいましたか?

そんな方のために、復習用のまとめを用意しました。初級編の内容をほとんど忘れてしまったという方は、↓の「初級編の内容を復習する」を押してください。

初級編の内容がまだ頭に少しでも残っているという方は、そのまま読み進めてくださって大丈夫です。

他のページをお探しですか?

初級その5·
·中級その2
スライド 2 / 13

ミニオン登場

ここからは中級編だ。約束した通り、この中級編で出題する難しい問題に答えることができたら、計算箱を返してやろう!

この中級編で出す難しい問題に
答えられたら計算箱を返してやろう!

よーし、やってやる!

問題を出す前に、わたしの助手をここに呼ばせてもらおう。

なに、お前の助手だって?

いま呼ぶから、ちょっと待つんだな。

…いでよ、「ミニオン」!

悪魔の助手・ミニオン、ここに参上!

どうも、ミニオンです。お呼びですか、ご主人さま?

よく来てくれた!こいつがわたしの助手、ミニオンだ。

なんだ、ただのわんこじゃないか。

ミニオンはそんじょそこらの犬とは違う。とっておきの芸を持っているからな。

ミニオン、こいつらにお前の芸を見せてやるんだ!

おまかせください、ご主人さま!

スライド 3 / 13

ミニオンの芸

ぼくの芸をお見せします!

こちらの「弁当箱のパズル をご覧ください!

一見、普通の弁当箱に見えるけれど…

ぼくは、この弁当箱を計算箱に変えることができるんです!

下の 計算箱に変換 」ボタンを押してみてください!

すごい、計算箱の になった!

そうなんです。ぼくは、ある法則に基づいて、弁当箱を計算箱に変える芸を持っているんです。

その法則がどんなものか、当ててみてください!

ある法則に基づいて、
弁当箱を計算箱に変える芸

ふーむ、どんな法則なんだろう?ほかの例も見ないと分からないなあ。

スライド 4 / 13

どんな法則?

では、こちらに3つの弁当箱を用意しました。それぞれ 計算箱に変換 を押してみてください!

1
1
12
2
1
123
3
2
1

どれも、ある法則に基づいて計算箱に変えているんですが、分かりましたか?

うーん、なんとなく分かったかもしれない…

では、 クイズで確かめてみましょう!

スライド 5 / 13

クイズ

それでは、こちらの弁当箱を…

1234
4
3
2
1

ぼくが計算箱に変換すると、次のようになるでしょうか?

分からなくても大丈夫です!
適当に勘で答えてみてください。

初級その5
プライバシーポリシー · 当サイトについて· Twemoji